賃貸物件への引越しも質問は事前に把握しておく

マンスリーマンションなどの短期間契約の賃貸が人気です
賃貸に引っ越すのに、引越し会社を探すのも迷います。いくつかの引越し業者を選んで、実際に無料見積りを依頼しましょう。直接口頭でのやり取りの中では、いくつかの質問をされますので、事前にまとめておきましょう。新しい賃貸物件には、エレベーターがあるのか、ないのかも聞かれます。今の住まいが2階以上の場合は、現在での住まいでも聞かれるので答えます。大きな荷物の場合は、窓から搬入することもあります。見積ではこういったことも聞かれます。この場合、窓の人にトラックを置いて作業ができるかも確認されます。基本的に荷物の出し入れは入口からになります。そのため、玄関の広さを、具体的な長さで聞かれます。

新しい賃貸物件での、玄関幅と一緒に、ドアの大きさも質問があります。また、建物の玄関の前の道幅も、何メートルくらいか、およその長さを測っておきましょう。新居であるアパートが、部屋の玄関前が、広いスペースということもあるので、そこは内覧に行った際に、確認しておきたい部分です。新居の周りに、トラックが入ってきて作業するのに、妨げになってしまうようなものはないか、木や枝がひっかかたりしないかも確認しておきます。こういった事も聞かれるからです。事前に伝えることで、引越し当日もスムーズにいくように、見積もり時点から把握して、伝えられるようにしておくと楽です。

Copyright (C)2017マンスリーマンションなどの短期間契約の賃貸が人気です.All rights reserved.